FC2ブログ

ライフワークス便り

キリスト教専門葬儀社 ライフワークス社の普段を 個性派社員たちがお届けします!!

話題の海洋散骨体験クルーズにいってきました!!

こんにちは。ニュー次郎です!!

近年、「散骨」というワードが広く認知されてきているように思います。

弊社においても散骨の相談のお声をいただくことが増えてきました。
そこで、弊社の福角が(かなり参加したそうだったので)、
ブルーオーシャンセレモニー様が主催する海洋散骨体験ツアーに参加させていただきました。

実際、散骨と聞けば海などにお骨をまくという、ざっくりとしたイメージはわいてきます。
しかし、僕は正直なところ詳細がどうなっているのかまでは、
恥ずかしながらあまり知りませんでした。

ただ、世間ではかなり知名度が上がっています。
今回体験クルーズにご招待くださった、「ブルーオーシャンセレモニー」様へは、
昨年度400件ほどの依頼があり、
散骨は1つの葬送文化になりつつあると言っても過言ではないと言えそうです

今回福角が撮影した多くの映像の編集を私が行い、
1つの動画をYoutubeにアップしてみました。

しっかりと海洋散骨の雰囲気をつかんでいただける内容にまとめられたのではないか・・
と自負しています!!少しでもご興味をお持ちのかたは、
ぜひ動画をご覧頂けますと参考になるかと存じます。

村田ますみ代表 この度はご招待くださり誠にありがとうございました!!
今回お世話になりました、ブルーオーシャンセレモニー様の
ホームページは下記をご参照ください!!
【 https://blueoceanceremony.jp 】

それでは、本日はこの辺りで失礼いたします!!


別窓 | ニュー次郎 | コメント:0
∧top | under∨

W発行記念セミナー@横浜②

皆様、こんにちは!
ハマっ子です。

今日は何の日かご存知ですか?
そう!ダブル発行記念セミナーin横浜の前日です!
そう、開催は 2018/7/14(土) 13:00開場 13:30開演
やっほい!

前回はおまじめテイストでご紹介したので、今回はおふざけテイストです。
みんな、ついて来てね!

とは言え、しっかりご紹介しませんと。
ダブル発行記念セミナーは、これまでに千葉・大阪・東京と開催しまして、今回は横浜です。
中でも、横浜での開催を決定したのには理由があります。
それは後述するとしまして。。。

今回会場を提供してくださったのは、山の上教会グレイスチャペル

先日Facebookを拝見していましたら、こんな記事が!
60周年ですってよ、お父さん!

yamanoue graceeeee chapel



教会ウェブサイトによれば、1958年に発足されたそうです。
みんなのウィキペディアで調べてみましたが、
1958年はこんな年でした↓↓↓


1月31日 - アメリカ初の人工衛星、エクスプローラー1号打ち上げ。
8月31日 - 早稲田実業の王貞治投手の巨人軍入団決定。
10月14日 - 東京タワー竣工。
12月1日 - 新1万円札(聖徳太子像)発行。
12月27日 - 国民健康保険法公布。


れ、歴史~!
ここから60年ですから、教会にも様々なことがあったでしょうね。
セミナーにおいでの皆様は、ぜひ牧師の原先生にお祝いの言葉もおかけいただけたら嬉しいです。

最寄り駅は
・京浜急行 戸部駅 徒歩6分
・相鉄線 平沼橋駅 徒歩12分


暑いのでお気をつけておいでくださいね。

こちらはみなとみらい地区も近いので、ぶらりと足を伸ばしても楽しそうです。

ここでハマっ子の横浜情報!

もう少し足を伸ばすと、みなとみらい線 元町・中華街駅があります。
もちろん中華街で有名なんですが、横浜外国人墓地もこの駅から行けるんですよ。
宣教師の方々のお墓もあり、日本宣教の思いを偲ぶひと時になるかもしれません。
それから西洋館を色々見ながら横浜駅方面に足を進めれば、大さん橋手前に日本で最初のプロテスタント教会があります。

横浜は、日本宣教の軌跡を見るには良い地域のひとつです。
先達の足跡を見ながら、日本の教会のこれからを見るひと時となればと思っています。

横浜会場でお待ちしています!


【開催情報】
2018/7/14(土) 13:00開場 13:30開演
於:山の上教会グレイスチャペル


↓クリックするとライフワークス社HP内の詳細ページに飛びます。
fc2blog_201806011824457c9.jpg


※関東関西圏の開催はこれがラストチャンスです。
次回は2018/9/29(土) 福岡会場です。


別窓 | ハマっ子 | コメント:0
∧top | under∨

W発行記念セミナー@横浜

皆さま、こんにちは。
ハマっ子です。
西日本の豪雨をはじめ、台風、地震と落ち着かない毎日ですね。
皆様のご無事をお祈りしております。

さて、タイトルをご覧になりこんな時に何をと思われるかもしれませんが、
こちらをご紹介させてください。


FCCブックレット no.10

東京基督教大学 国際宣教センター キリスト教葬儀研究会発行のFCCブックレット
「日本宣教におけるキリスト教葬儀 開かれたキリスト教葬制文化を目指して」 No.10。

今回のセミナータイトルにもなりました「ダブル発行」のうちのひとつが、こちらです。
同研究会の活動は内外にわたり、
今年で4年目になるそうで、ご存知の方も多いのではないでしょうか。


さてそもそもなぜ葬儀を研究する必要があるのでしょう?
故人を想い、みことばを聴き、主に礼拝をささげ、さらに未信者の方がおいでになったらgood!
では済まないのでしょうか?

葬儀には死を悼む人の思いがこめられます。
家族だけではできないので、近隣の方を巻き込みます。
それはやがて地域性を生み、伝統を生み、文化になっていきます。
他地域との交流によって、他文化が入ってきます。考え方や信仰もしかりです。

それは葬儀だけでなく、私たち自身もです。
たとえば日本に住んでいる私たちには日本の文化や伝統が根付いています。
クリスチャンになってもそれは変わりませんし、また良い面が多々あります。

その中でキリスト教葬儀とは何か、どうあるべきかを知るために
聖書をひもとくと同時に、私たちの歴史や文化を研究することはとても重要です。
知るということは、私たち自身のこともそうですが、
福音を伝えるべき隣人を愛することの始まりではないでしょうか。


お話は最初に戻りますが、
今回の豪雨は未曾有の「記録的」なものだそうです。
つい、そんなものを記録する間に助けてという気持ちになりますが、
過去の記録がなければ人は備えることができません。
それは自分のためもありますが、多くは次世代の見知らぬ人々のためでもあります。

学びましょう。
私たちの隣人に対してキリスト教葬儀を開かれたものしたいと思います。
横浜会場でお待ちしています。


【開催情報】
2018/7/14(土) 13:00開場 13:30開演
於:山の上教会グレイスチャペル


↓クリックするとライフワークス社HP内の詳細ページに飛びます。
fc2blog_201806011824457c9.jpg


※関東関西圏の開催はこれがラストチャンスです。
次回は2018/9/29(土) 福岡会場です。


別窓 | ハマっ子 | コメント:0
∧top | under∨

西日本豪雨により被災された皆様へ

この度の西日本豪雨により被災された皆様またそのご家族様に心よりお見舞い申し上げます
謹んで亡くなられた方に哀悼の意を表し 被災地域の一日も早い復旧と被災された皆様に主イエス・キリスト様の平安とみ守りをお祈り申し上げます

在主
株式会社 創世 ライフワークス社
代表取締役 野田和裕
スタッフ一同
別窓 | 社長 | コメント:0
∧top | under∨

W発行記念セミナー@大阪を振り返る!

こんにちは! 五・七・五郎です!


先日6月29日、待ちに待った特別講演である
ダブル発行記念セミナー@大阪が開催されました!

本講演はこのブログでも何回かに分けて
皆様にお伝えしてきた待望のセミナー。

W発行記念セミナー@大阪を語る!①
W発行記念セミナー@大阪を語る!②
・W発行記念セミナー@大阪を語る!③
・W発行記念セミナー@大阪を語る!④

今回はセミナーの様子を皆様にご報告いたします。
ご来場くださった皆様、ありがとうございました!



osaka3.png

コチラはセミナー会場となった
北浜スクエアから見える景色です。

さすがに8階だけあって高いですね!
大阪市街が見渡せる、一等地での開催でした。

しかし、当日はまさかのゲリラ豪雨・・・!
関東では梅雨明けしたんじゃないの!?
とツッコミを入れたくなる、あいにくのお天気。

ですが、それでも満席となるほど
たくさんの方々にお越しいただきました!

終活への熱意はたとえ雨でも折れない・・・
そんな皆様の雄姿に、一人感動する私でした。



osaka2.png

第1部、東京基督教大学・准教授である
篠原基章先生の講演!
講題は「キリスト教葬制文化の形成を目指して」

日本の伝統的な葬儀スタイルを分析、
キリスト教葬儀拡大の可能性について語ってくださいました。

お盆をはじめ、日本の葬儀スタイルは独特なもの。
近代の宣教師はこうした風習とどのように向き合ってきたのか・・・。
そこから現代の課題も見えてきます。

人が抱える不安や心情、
そうした世界観の上に立つ文化を理解しようとしなければ、
キリスト教葬儀の文化は日本に根付きません。

「キリスト教なんて外国の宗教じゃん!」
一蹴されてしまうでしょう。

しかし、私たち一人ひとりが
今の社会に必要な終活の在り方を考えていくなら、
この日本をキリスト教葬儀で明るく変えていくことが出来るはずです!

篠原先生の講演は考えさせられると同時に、
スカッとした未来を感じさせてくれるものでした。

「時間があればもっとお話を聞きたい・・・!」
会場の皆様からはそんな声も。

篠原先生、ありがとうございました!



osaka1.png

続く第2部、弊社代表・野田和裕による
講演「教会における終活フル活用術!」

超高齢化社会・・・2025年問題・・・
一度は聞いたことのある社会問題。

「時代に備えて何かしたいけど、何をすれば・・・」
そう思っておられる教会も多いのではないでしょうか?

そんな不安をピンポイントで解消するのが
今回のセミナーです。

どんな教会でも出来る、今すぐに始められる。
12箇条の終活フル活用術を披露いたしました。

今回のセミナー、牧師先生も来ておられましたが・・・
皆様、真剣にメモを取っておられました。
私も忘れることなく頭に留めておきたい内容です!


今回のセミナーはLWとしても
初の試みとなる夜の時間帯でした。
2時間は長いかな?などと思いましたが・・・

セミナーを終えた皆様からは、
「もっともっと聴きたかった!」というお声を多数いただいております。
なんて意欲! 私も見習わなければ・・・!

そんな皆様にも、追ってご案内がございます!!

今年のダブル発行記念セミナー
全国5都市での開催!

oosaka1.png

7月7日(土)は14:30から東京・OCCビルにて
ダブル発行記念セミナー@東京が開催されます!

それだけでなく、7月14日(土)では
山の上教会・グレイスチャペルで横浜開催も!

そしてフィナーレとなる9月29日(土)は、
福岡・西南学院大学でもセミナーが行われます!

「聴きたかったけど、行けなかったな・・・」
「もっと深く終活のコトを聴いてみたい!」
そんな声にお応えする全国開催なのです!!

誰でも、終活に縁遠いということはございません。
ぜひこの機会に、続くダブル発行記念セミナーに足をお運びください!

↓↓↓各セミナー詳細URLはコチラ↓↓↓
http://www.life-works.co.jp/double-seminar.html

↓↓↓申し込みページURLはコチラ↓↓↓
http://www.life-works.co.jp/doubleinquiry.cgi?a=tokyo

セミナーに関してのお問い合わせはお電話でも可能です。
→0120-364-392

ぜひ今後も、LW社がお届けする
ダブル発行記念セミナーをよろしくお願いいたします!!



~今日の一句~

時雨にも

負けず果てへの

歩を進む

大阪会場へお越しの皆様、
最高の時間をありがとうございました!
別窓 | 五・七・五郎 | コメント:0
∧top | under∨
| ライフワークス便り | NEXT