ライフワークス便り

キリスト教専門葬儀社 ライフワークス社の普段を 個性派社員たちがお届けします!!

W発行記念セミナー@大阪を語る!③

こんにちは! 五・七・五郎です!


これまで2回にわたり、6月29日に大阪で開催される
ダブル発行記念セミナーについてご案内してきました。

W発行記念セミナー@大阪を語る!①
W発行記念セミナー@大阪を語る!②

今回は、本セミナーの目玉である
講師のプロフィールをご紹介いたします!



LWがいつもお届けする一般セミナーとは違い、
本セミナーは豪華2部仕立て。

2名の講師から終活のアレコレを
ガッツリ学ぶことができます!

その記念すべき第1部
語っていただくのは・・・・・


しのはら先生

東京基督教大学神学部・准教授
篠原基章先生です!

以下、先生のプロフィールを記載します。

東京基督教大学神学部卒業。
日本国際飢餓対策機構の働きを経て、米国・カルヴィン神学校修士課程、
トリニティ―神学大学院博士課程を修了。
専門は宣教学。

現在、東京基督教大学神学部准教授。
代表的な研究は
「宣教の民としての教会論-福音派の宣教の神学における宣教的教会論の意義を巡って」
「宣教と教会-20世紀の宣教思想史を踏まえて」など。



また、東京基督教大学国際宣教センター
キリスト教葬儀研究会が発行する、
『日本宣教におけるキリスト教葬儀』にも
寄稿しておられます。

このブックレットも会場にて販売いたしますので、
詳細は前回の記事をご確認くださいね。


宣教学という遠大なテーマを扱われる先生ですが、
実は私、五・七・五郎の恩師でもあります。

学校では様々な国から集う留学生と日本人学生を繋ぐ
橋渡し役としてご活躍され、
「異文化理解」の実践について
様々なことを教えてくださいました。

先生として生徒を教えるかたわら
男子寮主事として仕え、多くの学生に親しまれています。
いわば縁の下の力持ち。
とても謙遜で柔らかい物腰の先生です!

そんな篠原先生が今回語ってくださるテーマは、
「キリスト教葬制文化の形成を目指して」

副題は「日本の教会はどのように死者儀礼と向き合ってきたのか?」です。
先生独自の視点から、キリスト教葬儀の今までとこれからを語ってくださいます!

篠原先生の講演が聞けるのは6月29日の大阪会場のみ。
今からとても楽しみですね!




続いて第2部!

「教会における終活フル活用術!」と題して
実践的な終活のハウツーを語るのは・・・・・


のだ社長

おなじみライフワークス社代表取締役・
野田和裕です!


株式会社 創世 ライフワークス社 代表取締役。
東京基督教大学神学部神学科卒。

祖父(福島県・聖光学院高等学校創設者)のクリスチャンビジネスマン精神にならい、
単独、商人の町・大阪に移り、キリスト教専門葬儀社・株式会社 創世 ライフワークス社を設立。
20年間に渡るキリスト教専門葬儀の経験を生かし、絶えず葬儀の形・仕組みを提案、事業展開している。
セミナー実績として、日本全国300カ所以上でセミナーを実施。延べ9000名が受講。
実践的でわかりやすい内容には定評がある。



これまで日本全国を駆け巡り
様々なテーマでキリスト教葬儀を語ってきたLW。
皆様も1度は参加されたことがあるかもしれません。

今回のセミナーでは、『終活STYLE』と
『日本宣教におけるキリスト教葬儀』の2大発行物を記念し、
より実践的でタメになる終活講座を実施します!

実は篠原先生と弊社代表・野田は
同じ東京基督教大学を卒業した間柄。
在学中は一緒にラーメン屋を回るほどの仲だったそうです。

そんな絶好コンビネーションの講師2名が繰り広げる
終活セミナー・・・。ワクワクしてきますね!

ぜひ皆様も加わっていただき、
楽しくも勉強になる講演の時を持ちましょう!


ダブル発行記念セミナーは事前申し込み制、
そして定員制です。参加費はもちろん無料!

大阪での開催は2週間を切りました!
お忘れなきよう、ぜひお早めにご応募ください!!

人生のフィナーレ、頂点でもある終わりの時。
そのあり方を皆様で考える最高のひと時になればと思います!


次回の更新では、
LW社のお送りしてきたセミナー実績をご紹介!



~今日の一句~

雨しずく

波紋の残す

あたたかみ


セミナーへのお申し込みは
お電話・FAX・その他ホームページからも
承っております。

↓↓↓申し込みページURLはコチラ↓↓↓
http://www.life-works.co.jp/doubleinquiry.cgi?a=osaka

ぜひお電話でもお問い合わせを!
→0120-364-392
別窓 | 五・七・五郎 | コメント:0
∧top | under∨

千葉開催! ダブル発行記念セミナーまで1週間!!

皆さんこんにちは! シップマンです

千葉開催ダブル発行記念セミナーまであと一週間となりました!

今日は私のふるさとである千葉県について、少しご紹介しようと思います。

12-chiba[1]


皆さんは千葉県と聞いて何を思い浮かべるでしょうか?

ディズニーランドがある
成田空港がある
落花生が名産(全国生産量の9割!)
最近はふなっしーが有名
などでしょうか

あんまり有名ではないですが、実は千葉県の名産品は梨です!
nashi01[1]

ふなっしーも梨のキャラクターですよね

私のふるさと、印西市にも多くの梨園があり、夏になればおいしい梨が買い放題でした!
印西市のお隣、白井市は梨の生産量は日本一です!

そんな千葉県、千葉市にある千葉クリスチャンセンター4階
で、ダブル発行記念セミナーが開催されます!
9c7e18c4ab65dd53357763509b124084-1[1]

まだ席に余裕があります! ぜひお友達、お知り合いをお誘いして、いらしてください!
6月23日13時30分 開催です!
別窓 | シップマン | コメント:0
∧top | under∨

ダブル発行記念セミナー 千葉まであと2週間!

みなさんこんにちは!シップマンです!

ダブル発行記念セミナー 千葉開催まで
あと二週間
となりました!

今日は倉沢先生について紹介したいと思います。

201806111643418ea.jpg


千葉の講演でお話してくださる倉沢正則先生は、日本におけるキリスト教葬儀の第一人者です。

東京基督神学校、フラー神学大学院で神学、宣教学について学び、博士号を取得しました。
その後東京基督教大学(TCU)で教鞭をとり、2006年から2014年までは同学学長を務められていました。

現在は東京基督教大学神学部・大学院神学研究科特任教授、同大学付属国際宣教センター長などを務めています。

こうしたすばらしい経歴を見ると、なんとなく近づきにくいすごい人かと思うかもしれません。

しかし、つい最近までTCUに在学していた五・七・五太郎さんいわく、倉沢先生はとてもダンディで、親しみやすい方とのこと。

そんな先生が今回千葉に来て公演してくれます!
葬儀の話というのは、重くてとっつきにくいと思っている人も多いかもしれませんが、そんなことないですよ!

ぜひ6月23日13時30分 千葉クリスチャンセンターにいらしてください!!



別窓 | シップマン | コメント:0
∧top | under∨

W発行記念セミナー@大阪を語る!②

こんにちは! 五・七・五郎です!

前の記事では、LWがお送りする
ダブル発行記念セミナーについてご案内しました。

今回も、6月29日に大阪で行われる
当セミナーをじっくりご紹介していきます!


oosaka1.png

LWでは皆様と一緒に終活を学びたいという思いから、
随時セミナーのお申込みを承っております。

教会や集会にお呼びいただき、笑いを交えた
楽しいひと時を無料でお届けする・・・

終活の世界に携わるスタッフ一同、
皆様からお声掛けいただけることをいつも心待ちにしています。


そんな中、今回は弊社から皆様の元へと
終活の最新情報をお届けすべく、
フレッシュなサポート誌を発行するに至りました。

無題

それがコチラ。
このブログでも度々ご紹介してきた「終活STYLE」です。

終活STYLEってなに?
『終活STYLE』見どころを語る!
『終活STYLE』とクリスチャンとウォーキング


本誌は「終活トータルサポート情報誌」として発行されました。

終活をクリスチャンの目線から、
神学の観点から、
そしてそれぞれ一個人として・・・

様々な色を通して見つめていく内容です。
皆様はもうお読みくださったでしょうか?

今回のセミナーは『終活STYLE』を更に
たくさんの方々へお届けし、もっともっと
終活に触れていただきたい! そんな催しです。


しかし! それだけではありません。
何といっても「W」発行記念ですから!

booklet.png

東京基督教大学国際宣教センター
キリスト教葬儀研究会の皆様が寄稿された
『日本宣教におけるキリスト教葬儀』

当セミナーは、この新作ブックレットと
終活STYLEの2大発行物を記念したビッグイベント!

柴田初男先生「一般葬儀とキリスト教葬儀の現状」、
大和昌平先生「日本の葬送儀礼の宗教的背景」 、

そして今回講師としてお越しくださる
倉沢正則先生・篠原基章先生
「未信者にも開かれたキリスト教葬式を目指して」、
「近代日本における死者儀礼と教会~キリスト教葬制文化を形成していくために~」など、

これからのキリスト教界を考えていく上でも
目が離せない内容が目白押しの論集となっています!

コチラは会場にて1冊1,000円での販売を予定しております。
セミナーに興味を持たれた方には、ぜひゲットしていただきたい冊子です。

ぜひ会場にお越しいただき、お手に取ってくだされば幸いです!
会場情報は前回の記事にてご確認を。


ダブル発行記念セミナーは事前申し込み制、
そして定員制です。参加費はもちろん無料!

大阪での開催は3週間後! ぜひお申し込みください!!
皆様で新しい終活の時代を感じ、活かしていく時間にしましょう!

次回の更新(6/15予定)では、
セミナーの目玉である講師のご紹介をいたします!



~今日の一句~

季の風に

備え歩もう


果てまでの道


セミナーへのお申し込みは
お電話・FAX・その他ホームページからも
承っております。

↓↓↓申し込みページURLはコチラ↓↓↓
http://www.life-works.co.jp/doubleinquiry.cgi?a=osaka

少しでも興味を持たれた方、お電話でもお問い合わせを!
→0120-364-392
別窓 | 五・七・五郎 | コメント:0
∧top | under∨

LW名誉退役車! ライフくんを語る

こんにちは! 五・七・五郎です!


今年も6月に入り、とうとう梅雨入り…


無題


かと思いきや、この天気!

本当にドンドン暑くなっていきますね。

皆様、くれぐれも熱中症にはお気を付けて!
水分補給には経口補水液が良いそうですよ。


~~~~~


さて、晴れと雨が繰り返すそんな日和、

ライフワークスでは1つ、大きな節目が。

無題2

写真はLWの大事な大事な社用車の1台・・・

通称、ライフくんです。

ライフくんはLW草創期から運用され、
最も長く社に貢献・活躍してきてくれた車。

私たちの仕事は1年中、
時と場所を選ばず駆け付けます。

LWが東西南北を奔走するとき、
ライフくんもまた一緒に日本を駆け巡ってきたのです。

晴れの朝も、雨の昼も、雪の夜も・・・・・。


無題4

そんな激動の12年間。
ライフくんの走行距離は何と150,000km!!

赤道の距離が約40,000kmと考えると・・・
ライフくんは地球3周半もの距離を走ってきた大ベテランなのです。

人間に置き換えれば、果たしてどれほどの経験なのでしょうか。

LW社の屋台骨として、数え切れない出会いをくれたライフくん。
このたび遂に退役することとなりました。



無題3

ライフくんのナンバープレート「2004」
社長はこれを息子さんが産まれた年にちなんで付けたそうです。

ライフくんは会社にとっても息子のような存在。
他にまたとない、誇れる車となりました。


皆様には心から大事にしている物、あるでしょうか。

大事な人からのプレゼント。
自分で選び抜いた一品。
たまたま手に入れた掘り出し物。

自分が変わっても、成長しても、
長く使い続けた物には温かみを感じますよね。
身の回りの物に向き合い、時には感謝を抱くこと。
それもまた、1つの終活と言えるのではないでしょうか?

私も与えられた何かを粗末にせず、
物持ちの良い男になろうと思います!


無題5

ありがとう、ライフくん!



~今日の一句~

雨風も

負けず進むは

ライフくん

別窓 | 五・七・五郎 | コメント:0
∧top | under∨
| ライフワークス便り | NEXT