FC2ブログ

ライフワークス便り

キリスト教専門葬儀社 ライフワークス社の普段を 個性派社員たちがお届けします!!

京都から。生前整理を語る!

こんにちは! 五・七・五郎です!
夜半は涼しい日もありつつ、段々と夏に近付いてきたのを感じます。
皆様、夏のご予定はいかがでしょうか?

さて、このブログでも何回かご案内している京都オフィス・オープン記念イベント
開催はなんと10日後!

オープニングイベント宣伝バナー 2


まだお申し込みでない方にもぜひぜひお越しいただきたい・・・!
その一心にて記事をしたためている次第です。

前回は、イベントの第一部となるゴスペルコンサートについてのご案内をいたしました。

京都から。ゴスペルコンサートを語る!

ということで今回は、イベントの第二部を飾る生前整理セミナーのご紹介です!


IMG_E6039.jpg

・・・と、その前に皆様。こちらの雑誌をご存知でしょうか。
その名も『終活STYLE Vol.2』

2018年度に発行し、皆様のご好評をいただいた終活STYLEの第2刊!
キリスト教の観点から今後の葬儀業界を見据えた、終活トータルサポート情報誌です。
創刊号についてはコチラの記事をどうぞ。

『終活STYLE』見どころを語る!

この終活STYLE、ライフワークス・メンバーズの皆様にはお便りにてお届けしております。
皆様のお手元には届いてますでしょうか。ご覧いただけたでしょうか?
もし「読みたい!」と思われたら、ご遠慮なくお問い合わせくださいね。


IMG_E6040.jpg

そして、ご確認いただきたいのはこのページ。
一般社団法人 心結 代表理事
株式会社スリーマインド 代表取締役
家じまいアドバイザー、

屋宜 明彦(やぎ あきひこ)さんとのコラボ記事です!

屋宜さんはおかたづけ事業を中心に近畿圏で活躍されている、
現役の遺品整理士でいらっしゃいます。

大事な家族のお葬式の後、うず高く積まれた思い出の品物・・・。
整理したいけど、どこから手を付けていいのか解らない!
そんな時に手厚くサポートしてくださる、ヒーローのような存在ですね。

ただ、葬儀が終わって日常に戻るという時、
掃除のエネルギーが湧いてくるという方は多くはありません。
屋宜さんはそんな状況に備え、生前整理のススメを掲げておられます。

終活STYLEでは屋宜さんにお願いし、生前整理・3つのポイントをご紹介していただきました。
その内容はぜひ本文を読んでもらいたいのですが、やはり日頃からコツコツというのが極意のようですね。

京都オフィス・オープン記念イベントでは、そんな屋宜さんをご招待!
「終活の第一歩~生前整理の必要性」と題して講演していただきます!

会場の皆様へ特別に、雑誌では紹介し切れなかった生前整理・お片付けの極意を伝授。
お帰りの際には、まったく新しいお片付けライフが始まっていることでしょう!
現役のプロから直接アドバイスをいただけるのも、終活ぷらっと相談所ならでは。
自室の景観がちょっと微妙な五・七・五郎も大変期待しております!!

「葬儀になったらどうしよう・・・」と日頃不安を抱えておられる方もいらっしゃるかもしれません。
そんな方もぜひ、終活ぷらっと相談所までお越しください!


オープニングイベント宣伝バナー

終活ぷらっと相談所・オープン記念イベントは先着20名様限定。
お席の残数はあと僅かです!
更に、どなたでも入場無料。 ぜひお誘い合わせの上お越しください。

申込方法はお電話・FAXにて!
申込用紙と詳細は弊社ホームページのトップページからダウンロード出来ます。
その他、お問い合わせは0120-364-392までお電話ください!

皆様のお越しをお待ちしております!!


~今日の一句~

しとしとと

雨の窓辺で

おかたづけ

別窓 | 五・七・五郎 | コメント:0
∧top | under∨

京都から。ゴスペルピアノコンサートを語る!

こんにちは! 五・七・五・郎です!
皆様、お久しぶりです!

世の中はもうすっかり夏…。関西ではぼちぼち梅雨入りといったところです。
夕暮れは時々涼しい風が通ることもありますが、これから熱帯夜も増えそう!
特に日中は水分補給に気を付けないといけませんね。

さて、前回の記事ではシップマンが京都・終活ぷらっと相談所
オープン記念イベントについて告知してくれました!

京都コンサート!

私、五・七・五郎もこの4月から京都で勤務しております。
京都オフィスの出発を祝うビッグ・イベントも今月に差し掛かり、気分はドキドキ!

そんな中、6月29日(土)の当日に向けてフィーリングを高めるべく…・。

1.png

下見を兼ねてゴスペルピアノコンサートに行って来ました!

参加させていただいたのはブレス・ユア・ホーム株式会社さんがお送りするイベント、
5月26日(日)に開催された「天国へのハーモニー」

ブレス・ユア・ホームさんは関東・関西一円で活躍されているクリスチャン企業。
お年寄り・お体の不自由な方への支援や、冠婚葬祭の必要に応えて随時牧師派遣を行っている
ライフワークス社のパートナー的存在の会社です。

そんなブレス・ユア・ホームさんが今回は終活を中心に据えた
ゴスペルピアノコンサートを開催されるということで、私も堪らず参戦!
場所は神戸の愛ランド・キリスト教会
写真を見るに、始まる前から大盛況が伺えます!


3.png

目玉となるゴスペルを披露されるのは、音符の花束の皆さん!
写真左側から

ソプラノシンガー: 南 敦子さん
ソプラノシンガー: 吉村 美穂さん
ピアニスト: 野田 常喜さん


の御三方です!

どなたもキリスト教音楽界の第一線で活動されている、プロの音楽家さんたちです。
6月29日(土)の京都オープン記念イベントでは、
野田常喜さんと吉村美穂さんにお越しいただきます!


不肖五・七・五郎、皆さんより一足お先にその美しい音色を聴かせてもらいました!
「天国へのハーモニー」はキリスト教葬儀にぴったりな、神様と天国を思わせる
透き通ったゴスペルミュージックをチョイス。

誰もがご存知の「アヴェ・マリア」を筆頭に、数々の歌声を披露してくださいました。
五・七・五郎の拙い文才ではとても表現し切れないので、これは必聴ですよ!



2.png

そして、ゴスペルコンサートに続き模擬葬儀のコーナー。
あまり立ち会うことの少ないキリスト教葬儀ですが、今回は特別に本場の牧師先生立ち合いのもと
お試し葬儀を体験してみよう!というコンセプトです。

司式をされるのはブレス・ユア・ホーム株式会社 代表取締役牧師、広田信也先生
前の記事で紹介した献社式でもお越しくださった、歴戦の牧師先生でいらっしゃいます。

京都オフィスの献社式(後編)

弊社もお世話になりっぱなしな広田先生が導く模擬葬儀。
その会堂の真ん中にいらっしゃるのは…。


4.png

故・川平久(仮)さんの面影・・・!
もちろん、模擬葬儀ですので棺には誰もいらっしゃいません。

お写真を提供されたのはブレス・ユア・ホーム株式会社の平川久先生
ご本人は客席でピンピンしておられましたが、今回は故人の気分になって準備に当たられたとのこと。
残される家族に向けたビデオレター(仮)の撮影時には、思わず涙が出てしまったんだとか…。

やはり、終活とは誰にとっても無縁なものではありません。
私、五・七・五郎も若さにかまけず、真剣に考えていかねば! と思わされました。


5.png

最後は参加者+主催者で記念写真!
弊社の代表・野田もしっかり参加しております。

ゴスペルコンサートから始まり、模擬葬儀の一幕。とても濃密な時間でした。
ブレス・ユア・ホームさん、ありがとうございました!




さて、五・七・五郎のコンサートレポ、いかがだったでしょうか。
レポと言いながら、全然語り切れていませんが…。文才が欲しいものです。

しかし、音楽による感動は自分で聴いてみなければ伝わらない!
京都オフィス・オープン記念イベントへ皆様を全力ご招待したいと思います!

オープニングイベント宣伝バナー


終活ぷらっと相談所・オープン記念イベントは先着20名様限定。まだまだお席は残っております。
更に、何と入場無料!! ぜひお誘い合わせの上お越しください。

申込方法はお電話・FAXにて!
申込用紙と詳細は弊社ホームページのトップページからダウンロード出来ます。
その他、お問い合わせは0120-364-392までお電話ください!

会場には音符の花束さんだけでなく、
家じまいアドバイザー屋宜明彦さんもご登壇。
次は屋宜さんのご紹介をお届けいたします!

それでは皆様、お会い出来るのを楽しみにしております!!



~今日の一句~

天の国

歌いかわして

思い馳す

別窓 | 五・七・五郎 | コメント:0
∧top | under∨

新年度!

みなさんこんにちは! シップマンです。
だいぶ暖かくなりましたね。会社の周りも多くの桜が咲いています。

4月になり、新年度が始まりました! 多くの人が新生活に突入する季節でもありますが、いかがお過ごしでしょうか?

ライフワークス社でも4月1日、新年度始め式が行われました。
↓↓↓ Facebookにその時の様子を公開している記事がこちら。↓↓↓





今年は新たに仲間に加わる人、旅立つ人がおり、まさに春は出会いと別れの季節であると実感しています。

新たな年度の幕開け 2019年年度もライフワークス社は皆様に寄り添い、頑張っていきます!!

別窓 | 五・七・五郎 | コメント:0
∧top | under∨

ライフワークス・スタッフの誕生日を語る!

こんにちは! 五・七・五郎です!

2月は逃げるとよく言いますが・・・、見事に逃げ切られてしまいそうです。
日付を「2018年」と書いてしまったりする時期をやや過ぎまして、
2019年も残すところ後10カ月となりました。

まだまだ寒い時期、インフルエンザの猛威も続いていると聞きます。
くれぐれもお体ご自愛くださいね!


さて、寒い寒いとは言いつつ、小春日和も舞い込んでくるこの時候。
それぞれの時期、弊社ではとある風習が見られます。

IMG_5250.jpg

それは各スタッフの誕生日祝い。
いつもお世話になっているお互い同士、プレゼントを贈り合ったりいたします。

1月・2月も新しい歳を迎えるスタッフが何人かおりました。
私五・七・五郎もその中の一人だったりします。


IMG_5252.jpg

かのシップマンから渡されたお品物・・・。
やけに大きく柔らかいその中身とは!?

プレゼントって、開けるその瞬間が最高に盛り上がりますよね。


IMG_5254.jpg

正体は青いビーズクッション
シップマン、私が年甲斐もなく「腰が痛い!」などと呟いていたのを聞いていたのですね。

この手触り、素晴らしい!


IMG_5253.jpg

さっそく堪能してみたりする、など。
体にフィットするビーズクッション、腰当てに使わせていただきます。
シップマンありがとう! 彼の誕生日は4月・・・。
お返しに何をしてあげられるでしょうか。

いろいろな方のお葬式をお手伝いしている私たちですが、
普段はこうしてお互い支え合いながら生活しております。

生きているからこそのお葬式。
どんな時でもご家庭の幸せを思いながら、
最高のご葬儀をプランニングしていきたいと願っております。


そんな株式会社 創世 ライフワークス社は、現在大規模求人募集中。
一緒に働く大事な仲間をお待ちしております!
詳しくはこちらのリンクをクリック!

それでは皆様、今週もお元気で!



~今日の一句~

寒空に

記憶を描いて

明日も立つ
別窓 | 五・七・五郎 | コメント:0
∧top | under∨

エンディング産業展@大阪を語る!

こんにちは! 五・七・五郎です!

11月も半ばとなり、段々と北風が厳しくなってきました。
皆様、どうかカゼにはお気をつけくださいね。


さて、そんな本日11月14日から3日の間
大阪府住之江区のインテックス大阪
関西エンディング産業展が開催されます!

エンディング産業展は葬儀・埋葬・供養といった葬祭業の展示会。
我々ライフワークス社も毎年足を運んでおります。

エンディング産業展2019 in 東京ビッグサイト!!!

というわけで、開催初日は関西スタッフみんなで行ってまいりました!


写真 2018-11-14 9 26 15

写真 2018-11-14 9 26 33

関西圏では第2回目となるエンディング産業展。

今回はブライダル関係、寺社設備産業といった分野も巻き込み
「セレモニージャパン2018」としての開催です。

中に入ってみると、回り切れないほど沢山のブースが!


写真 2018-11-14 12 10 50

こちらは天然の木材を使用した高級な棺の展示。
棺については以前も語りましたね・・・!

葬儀に欠かせぬ棺を語る!@藤本木工所


写真 2018-11-14 10 02 16

こちらは収骨容器(骨壺)の展示です。
花模様の陶器の奥には・・・サッカーボールにバスケットボール!?

どうやらコチラの世界も奥が深いようです。


写真 2018-11-14 10 07 40

同じブースの美しい陶器ですが・・・。
何と、人間国宝の候補でもあるが手掛けた超高級骨壺だったりします。
そのお値段、なんと150万円・・・・・!?


無題

そんな骨壺を嬉しそうに抱える、マネジャーの一ノ瀬。
絶対に落としちゃダメですよ!!!



写真 2018-11-14 15 45 11

エンディング産業展では様々な業界の講師が集まり、セミナーをしてくださいます。
どれも自由参加ということで、プリザーブドフラワーと造花を扱うセミナーに。


写真 2018-11-14 16 32 09

造花のクオリティはここまで来た・・・!
素人な五・七・五郎では触ってみないと解りません。


写真 2018-11-14 16 00 12

こちらのセミナーは体験型。
扱いの難しいプリザーブドフラワーを特別にもらえました!


写真 2018-11-14 15 58 04

器用な手先で小ブーケを組み上げる、チーフの梨本。
初めての体験です!


写真 2018-11-14 16 01 33

試しに胸ポケットに差し込んでみました。
何だか数倍オシャレになったような気がします・・・!



写真 2018-11-14 10 00 19

以上、第2回関西エンディング産業展のイントロダクションでした。

葬儀社からも様々な方が集まっており、業界の課題を見つめる良い機会になりました。
「小さなお葬式」「家族葬」といったトレンドと向き合い、どんどん新アイデアが打ち出されています。
もし興味のある方は、是非立ち寄ってみられてはいかがでしょうか。

明日も新進気鋭のライフワークスブロガーがエンディング産業展を紹介します!
またお会いしましょう!



~今日の一句~

気を付けて

その壺割ったら

100万円

別窓 | 五・七・五郎 | コメント:0
∧top | under∨
| ライフワークス便り | NEXT