FC2ブログ

ライフワークス便り

キリスト教専門葬儀社 ライフワークス社の普段を 個性派社員たちがお届けします!!

新年度!

みなさんこんにちは! シップマンです。
だいぶ暖かくなりましたね。会社の周りも多くの桜が咲いています。

4月になり、新年度が始まりました! 多くの人が新生活に突入する季節でもありますが、いかがお過ごしでしょうか?

ライフワークス社でも4月1日、新年度始め式が行われました。
↓↓↓ Facebookにその時の様子を公開している記事がこちら。↓↓↓





今年は新たに仲間に加わる人、旅立つ人がおり、まさに春は出会いと別れの季節であると実感しています。

新たな年度の幕開け 2019年年度もライフワークス社は皆様に寄り添い、頑張っていきます!!

別窓 | 五・七・五郎 | コメント:0
∧top | under∨

ライフワークス・スタッフの誕生日を語る!

こんにちは! 五・七・五郎です!

2月は逃げるとよく言いますが・・・、見事に逃げ切られてしまいそうです。
日付を「2018年」と書いてしまったりする時期をやや過ぎまして、
2019年も残すところ後10カ月となりました。

まだまだ寒い時期、インフルエンザの猛威も続いていると聞きます。
くれぐれもお体ご自愛くださいね!


さて、寒い寒いとは言いつつ、小春日和も舞い込んでくるこの時候。
それぞれの時期、弊社ではとある風習が見られます。

IMG_5250.jpg

それは各スタッフの誕生日祝い。
いつもお世話になっているお互い同士、プレゼントを贈り合ったりいたします。

1月・2月も新しい歳を迎えるスタッフが何人かおりました。
私五・七・五郎もその中の一人だったりします。


IMG_5252.jpg

かのシップマンから渡されたお品物・・・。
やけに大きく柔らかいその中身とは!?

プレゼントって、開けるその瞬間が最高に盛り上がりますよね。


IMG_5254.jpg

正体は青いビーズクッション
シップマン、私が年甲斐もなく「腰が痛い!」などと呟いていたのを聞いていたのですね。

この手触り、素晴らしい!


IMG_5253.jpg

さっそく堪能してみたりする、など。
体にフィットするビーズクッション、腰当てに使わせていただきます。
シップマンありがとう! 彼の誕生日は4月・・・。
お返しに何をしてあげられるでしょうか。

いろいろな方のお葬式をお手伝いしている私たちですが、
普段はこうしてお互い支え合いながら生活しております。

生きているからこそのお葬式。
どんな時でもご家庭の幸せを思いながら、
最高のご葬儀をプランニングしていきたいと願っております。


そんな株式会社 創世 ライフワークス社は、現在大規模求人募集中。
一緒に働く大事な仲間をお待ちしております!
詳しくはこちらのリンクをクリック!

それでは皆様、今週もお元気で!



~今日の一句~

寒空に

記憶を描いて

明日も立つ
別窓 | 五・七・五郎 | コメント:0
∧top | under∨

エンディング産業展@大阪を語る!

こんにちは! 五・七・五郎です!

11月も半ばとなり、段々と北風が厳しくなってきました。
皆様、どうかカゼにはお気をつけくださいね。


さて、そんな本日11月14日から3日の間
大阪府住之江区のインテックス大阪
関西エンディング産業展が開催されます!

エンディング産業展は葬儀・埋葬・供養といった葬祭業の展示会。
我々ライフワークス社も毎年足を運んでおります。

エンディング産業展2019 in 東京ビッグサイト!!!

というわけで、開催初日は関西スタッフみんなで行ってまいりました!


写真 2018-11-14 9 26 15

写真 2018-11-14 9 26 33

関西圏では第2回目となるエンディング産業展。

今回はブライダル関係、寺社設備産業といった分野も巻き込み
「セレモニージャパン2018」としての開催です。

中に入ってみると、回り切れないほど沢山のブースが!


写真 2018-11-14 12 10 50

こちらは天然の木材を使用した高級な棺の展示。
棺については以前も語りましたね・・・!

葬儀に欠かせぬ棺を語る!@藤本木工所


写真 2018-11-14 10 02 16

こちらは収骨容器(骨壺)の展示です。
花模様の陶器の奥には・・・サッカーボールにバスケットボール!?

どうやらコチラの世界も奥が深いようです。


写真 2018-11-14 10 07 40

同じブースの美しい陶器ですが・・・。
何と、人間国宝の候補でもあるが手掛けた超高級骨壺だったりします。
そのお値段、なんと150万円・・・・・!?


無題

そんな骨壺を嬉しそうに抱える、マネジャーの一ノ瀬。
絶対に落としちゃダメですよ!!!



写真 2018-11-14 15 45 11

エンディング産業展では様々な業界の講師が集まり、セミナーをしてくださいます。
どれも自由参加ということで、プリザーブドフラワーと造花を扱うセミナーに。


写真 2018-11-14 16 32 09

造花のクオリティはここまで来た・・・!
素人な五・七・五郎では触ってみないと解りません。


写真 2018-11-14 16 00 12

こちらのセミナーは体験型。
扱いの難しいプリザーブドフラワーを特別にもらえました!


写真 2018-11-14 15 58 04

器用な手先で小ブーケを組み上げる、チーフの梨本。
初めての体験です!


写真 2018-11-14 16 01 33

試しに胸ポケットに差し込んでみました。
何だか数倍オシャレになったような気がします・・・!



写真 2018-11-14 10 00 19

以上、第2回関西エンディング産業展のイントロダクションでした。

葬儀社からも様々な方が集まっており、業界の課題を見つめる良い機会になりました。
「小さなお葬式」「家族葬」といったトレンドと向き合い、どんどん新アイデアが打ち出されています。
もし興味のある方は、是非立ち寄ってみられてはいかがでしょうか。

明日も新進気鋭のライフワークスブロガーがエンディング産業展を紹介します!
またお会いしましょう!



~今日の一句~

気を付けて

その壺割ったら

100万円

別窓 | 五・七・五郎 | コメント:0
∧top | under∨

葬儀に欠かせぬ棺を語る!@藤本木工所

こんにちは! 五・七・五郎です!

突然ですが、ここでクイズ。
私は何をしているのでしょうか?


納棺体験

答えは皆様ご存知の通り。
棺に入っているのです!

この写真は先週東京ビッグサイトで開催された、
第4回エンディング産業展での一幕。

普段見慣れぬ棺に入ってみる、納棺体験
実はライフワークスのセミナーでも体験可能です。

興味のある方はぜひご用命を・・・!


葬儀においては必要不可欠なもの。
法律でも、人を火葬する時には
何らかの箱に身体を納めなければいけないという決まりがあったりします。

今、「じゃあ段ボール箱でもいいの?」と思ったそこのアナタ。
一度きりの葬儀なら、最高の棺で迎えたいと思いませんか?


会社名

ということで、本日は弊社代表・野田と
いつもお世話になっている棺の製造業者、
株式会社 藤本木工所を訪問してきました。


工場全景

大阪は都島区にある、藤本木工さんの拠点。

ここには日々、和歌山県の工場から材木が運ばれてきます。
なんと常時700近い数の棺を取り置きしているそうです!


藤本隆平様

会社について語ってくださったのは、
専務取締役の藤本隆平さん。

今年で創業73周年を数える藤本木工で、
隆平さんは3代目の職人とのこと。

本日は特別に、キリスト教葬儀でよく使われる
多種多様な棺を紹介してくださいました。


工場見学1

工場見学2

シックで引き締まった雰囲気の黒い棺や、
明るく優しげな白布の棺。

それだけでなく、爽やかなブルー
ゴージャスな装飾付きの棺も取り揃えておられます!

ブルー棺

装飾棺


これらの棺は全てメイド・イン・ジャパン
完成したものは全て1つ1つ検品されています。
安心かつ高品質の日本製だからこそ、
藤本木工さんの棺は全国トップレベルの精密さ!

大切な人を天国へ送る、大事な葬儀だからこそ
残していただく思い出も最高のものにしたい・・・

弊社も、お使いくださる皆様のために
あらゆる面でより良いサービス向上を図っております。

式の中心に位置する棺ひとつ取っても、
決して妥協を許さない藤本木工さんの職人魂。
私、五・七・五郎も見習っていかねばと感じました!

これからも、ライフワークス社は職人さんをプロデュースしつつ
思い出になるキリスト教葬儀をお届けいたします。


工場見学3

案内してくださった藤本隆平さん、
藤本木工所の皆々様! これからもよろしくお願いします!

本日はありがとうございました!!



~今日の一句~

まごころと

思い出込めて

船旅へ

別窓 | 五・七・五郎 | コメント:0
∧top | under∨

W発行記念セミナー@大阪を振り返る!

こんにちは! 五・七・五郎です!


先日6月29日、待ちに待った特別講演である
ダブル発行記念セミナー@大阪が開催されました!

本講演はこのブログでも何回かに分けて
皆様にお伝えしてきた待望のセミナー。

W発行記念セミナー@大阪を語る!①
W発行記念セミナー@大阪を語る!②
・W発行記念セミナー@大阪を語る!③
・W発行記念セミナー@大阪を語る!④

今回はセミナーの様子を皆様にご報告いたします。
ご来場くださった皆様、ありがとうございました!



osaka3.png

コチラはセミナー会場となった
北浜スクエアから見える景色です。

さすがに8階だけあって高いですね!
大阪市街が見渡せる、一等地での開催でした。

しかし、当日はまさかのゲリラ豪雨・・・!
関東では梅雨明けしたんじゃないの!?
とツッコミを入れたくなる、あいにくのお天気。

ですが、それでも満席となるほど
たくさんの方々にお越しいただきました!

終活への熱意はたとえ雨でも折れない・・・
そんな皆様の雄姿に、一人感動する私でした。



osaka2.png

第1部、東京基督教大学・准教授である
篠原基章先生の講演!
講題は「キリスト教葬制文化の形成を目指して」

日本の伝統的な葬儀スタイルを分析、
キリスト教葬儀拡大の可能性について語ってくださいました。

お盆をはじめ、日本の葬儀スタイルは独特なもの。
近代の宣教師はこうした風習とどのように向き合ってきたのか・・・。
そこから現代の課題も見えてきます。

人が抱える不安や心情、
そうした世界観の上に立つ文化を理解しようとしなければ、
キリスト教葬儀の文化は日本に根付きません。

「キリスト教なんて外国の宗教じゃん!」
一蹴されてしまうでしょう。

しかし、私たち一人ひとりが
今の社会に必要な終活の在り方を考えていくなら、
この日本をキリスト教葬儀で明るく変えていくことが出来るはずです!

篠原先生の講演は考えさせられると同時に、
スカッとした未来を感じさせてくれるものでした。

「時間があればもっとお話を聞きたい・・・!」
会場の皆様からはそんな声も。

篠原先生、ありがとうございました!



osaka1.png

続く第2部、弊社代表・野田和裕による
講演「教会における終活フル活用術!」

超高齢化社会・・・2025年問題・・・
一度は聞いたことのある社会問題。

「時代に備えて何かしたいけど、何をすれば・・・」
そう思っておられる教会も多いのではないでしょうか?

そんな不安をピンポイントで解消するのが
今回のセミナーです。

どんな教会でも出来る、今すぐに始められる。
12箇条の終活フル活用術を披露いたしました。

今回のセミナー、牧師先生も来ておられましたが・・・
皆様、真剣にメモを取っておられました。
私も忘れることなく頭に留めておきたい内容です!


今回のセミナーはLWとしても
初の試みとなる夜の時間帯でした。
2時間は長いかな?などと思いましたが・・・

セミナーを終えた皆様からは、
「もっともっと聴きたかった!」というお声を多数いただいております。
なんて意欲! 私も見習わなければ・・・!

そんな皆様にも、追ってご案内がございます!!

今年のダブル発行記念セミナー
全国5都市での開催!

oosaka1.png

7月7日(土)は14:30から東京・OCCビルにて
ダブル発行記念セミナー@東京が開催されます!

それだけでなく、7月14日(土)では
山の上教会・グレイスチャペルで横浜開催も!

そしてフィナーレとなる9月29日(土)は、
福岡・西南学院大学でもセミナーが行われます!

「聴きたかったけど、行けなかったな・・・」
「もっと深く終活のコトを聴いてみたい!」
そんな声にお応えする全国開催なのです!!

誰でも、終活に縁遠いということはございません。
ぜひこの機会に、続くダブル発行記念セミナーに足をお運びください!

↓↓↓各セミナー詳細URLはコチラ↓↓↓
http://www.life-works.co.jp/double-seminar.html

↓↓↓申し込みページURLはコチラ↓↓↓
http://www.life-works.co.jp/doubleinquiry.cgi?a=tokyo

セミナーに関してのお問い合わせはお電話でも可能です。
→0120-364-392

ぜひ今後も、LW社がお届けする
ダブル発行記念セミナーをよろしくお願いいたします!!



~今日の一句~

時雨にも

負けず果てへの

歩を進む

大阪会場へお越しの皆様、
最高の時間をありがとうございました!
別窓 | 五・七・五郎 | コメント:0
∧top | under∨
| ライフワークス便り | NEXT