FC2ブログ

ライフワークス便り

キリスト教専門葬儀社 ライフワークス社の普段を 個性派社員たちがお届けします!!

エンディング産業展@大阪を語る!

こんにちは! 五・七・五郎です!

11月も半ばとなり、段々と北風が厳しくなってきました。
皆様、どうかカゼにはお気をつけくださいね。


さて、そんな本日11月14日から3日の間
大阪府住之江区のインテックス大阪
関西エンディング産業展が開催されます!

エンディング産業展は葬儀・埋葬・供養といった葬祭業の展示会。
我々ライフワークス社も毎年足を運んでおります。

エンディング産業展2019 in 東京ビッグサイト!!!

というわけで、開催初日は関西スタッフみんなで行ってまいりました!


写真 2018-11-14 9 26 15

写真 2018-11-14 9 26 33

関西圏では第2回目となるエンディング産業展。

今回はブライダル関係、寺社設備産業といった分野も巻き込み
「セレモニージャパン2018」としての開催です。

中に入ってみると、回り切れないほど沢山のブースが!


写真 2018-11-14 12 10 50

こちらは天然の木材を使用した高級な棺の展示。
棺については以前も語りましたね・・・!

葬儀に欠かせぬ棺を語る!@藤本木工所


写真 2018-11-14 10 02 16

こちらは収骨容器(骨壺)の展示です。
花模様の陶器の奥には・・・サッカーボールにバスケットボール!?

どうやらコチラの世界も奥が深いようです。


写真 2018-11-14 10 07 40

同じブースの美しい陶器ですが・・・。
何と、人間国宝の候補でもあるが手掛けた超高級骨壺だったりします。
そのお値段、なんと150万円・・・・・!?


無題

そんな骨壺を嬉しそうに抱える、マネジャーの一ノ瀬。
絶対に落としちゃダメですよ!!!



写真 2018-11-14 15 45 11

エンディング産業展では様々な業界の講師が集まり、セミナーをしてくださいます。
どれも自由参加ということで、プリザーブドフラワーと造花を扱うセミナーに。


写真 2018-11-14 16 32 09

造花のクオリティはここまで来た・・・!
素人な五・七・五郎では触ってみないと解りません。


写真 2018-11-14 16 00 12

こちらのセミナーは体験型。
扱いの難しいプリザーブドフラワーを特別にもらえました!


写真 2018-11-14 15 58 04

器用な手先で小ブーケを組み上げる、チーフの梨本。
初めての体験です!


写真 2018-11-14 16 01 33

試しに胸ポケットに差し込んでみました。
何だか数倍オシャレになったような気がします・・・!



写真 2018-11-14 10 00 19

以上、第2回関西エンディング産業展のイントロダクションでした。

葬儀社からも様々な方が集まっており、業界の課題を見つめる良い機会になりました。
「小さなお葬式」「家族葬」といったトレンドと向き合い、どんどん新アイデアが打ち出されています。
もし興味のある方は、是非立ち寄ってみられてはいかがでしょうか。

明日も新進気鋭のライフワークスブロガーがエンディング産業展を紹介します!
またお会いしましょう!



~今日の一句~

気を付けて

その壺割ったら

100万円

別窓 | 五・七・五郎 | コメント:0
∧top | under∨

葬儀に欠かせぬ棺を語る!@藤本木工所

こんにちは! 五・七・五郎です!

突然ですが、ここでクイズ。
私は何をしているのでしょうか?


納棺体験

答えは皆様ご存知の通り。
棺に入っているのです!

この写真は先週東京ビッグサイトで開催された、
第4回エンディング産業展での一幕。

普段見慣れぬ棺に入ってみる、納棺体験
実はライフワークスのセミナーでも体験可能です。

興味のある方はぜひご用命を・・・!


葬儀においては必要不可欠なもの。
法律でも、人を火葬する時には
何らかの箱に身体を納めなければいけないという決まりがあったりします。

今、「じゃあ段ボール箱でもいいの?」と思ったそこのアナタ。
一度きりの葬儀なら、最高の棺で迎えたいと思いませんか?


会社名

ということで、本日は弊社代表・野田と
いつもお世話になっている棺の製造業者、
株式会社 藤本木工所を訪問してきました。


工場全景

大阪は都島区にある、藤本木工さんの拠点。

ここには日々、和歌山県の工場から材木が運ばれてきます。
なんと常時700近い数の棺を取り置きしているそうです!


藤本隆平様

会社について語ってくださったのは、
専務取締役の藤本隆平さん。

今年で創業73周年を数える藤本木工で、
隆平さんは3代目の職人とのこと。

本日は特別に、キリスト教葬儀でよく使われる
多種多様な棺を紹介してくださいました。


工場見学1

工場見学2

シックで引き締まった雰囲気の黒い棺や、
明るく優しげな白布の棺。

それだけでなく、爽やかなブルー
ゴージャスな装飾付きの棺も取り揃えておられます!

ブルー棺

装飾棺


これらの棺は全てメイド・イン・ジャパン
完成したものは全て1つ1つ検品されています。
安心かつ高品質の日本製だからこそ、
藤本木工さんの棺は全国トップレベルの精密さ!

大切な人を天国へ送る、大事な葬儀だからこそ
残していただく思い出も最高のものにしたい・・・

弊社も、お使いくださる皆様のために
あらゆる面でより良いサービス向上を図っております。

式の中心に位置する棺ひとつ取っても、
決して妥協を許さない藤本木工さんの職人魂。
私、五・七・五郎も見習っていかねばと感じました!

これからも、ライフワークス社は職人さんをプロデュースしつつ
思い出になるキリスト教葬儀をお届けいたします。


工場見学3

案内してくださった藤本隆平さん、
藤本木工所の皆々様! これからもよろしくお願いします!

本日はありがとうございました!!



~今日の一句~

まごころと

思い出込めて

船旅へ

別窓 | 五・七・五郎 | コメント:0
∧top | under∨

W発行記念セミナー@大阪を振り返る!

こんにちは! 五・七・五郎です!


先日6月29日、待ちに待った特別講演である
ダブル発行記念セミナー@大阪が開催されました!

本講演はこのブログでも何回かに分けて
皆様にお伝えしてきた待望のセミナー。

W発行記念セミナー@大阪を語る!①
W発行記念セミナー@大阪を語る!②
・W発行記念セミナー@大阪を語る!③
・W発行記念セミナー@大阪を語る!④

今回はセミナーの様子を皆様にご報告いたします。
ご来場くださった皆様、ありがとうございました!



osaka3.png

コチラはセミナー会場となった
北浜スクエアから見える景色です。

さすがに8階だけあって高いですね!
大阪市街が見渡せる、一等地での開催でした。

しかし、当日はまさかのゲリラ豪雨・・・!
関東では梅雨明けしたんじゃないの!?
とツッコミを入れたくなる、あいにくのお天気。

ですが、それでも満席となるほど
たくさんの方々にお越しいただきました!

終活への熱意はたとえ雨でも折れない・・・
そんな皆様の雄姿に、一人感動する私でした。



osaka2.png

第1部、東京基督教大学・准教授である
篠原基章先生の講演!
講題は「キリスト教葬制文化の形成を目指して」

日本の伝統的な葬儀スタイルを分析、
キリスト教葬儀拡大の可能性について語ってくださいました。

お盆をはじめ、日本の葬儀スタイルは独特なもの。
近代の宣教師はこうした風習とどのように向き合ってきたのか・・・。
そこから現代の課題も見えてきます。

人が抱える不安や心情、
そうした世界観の上に立つ文化を理解しようとしなければ、
キリスト教葬儀の文化は日本に根付きません。

「キリスト教なんて外国の宗教じゃん!」
一蹴されてしまうでしょう。

しかし、私たち一人ひとりが
今の社会に必要な終活の在り方を考えていくなら、
この日本をキリスト教葬儀で明るく変えていくことが出来るはずです!

篠原先生の講演は考えさせられると同時に、
スカッとした未来を感じさせてくれるものでした。

「時間があればもっとお話を聞きたい・・・!」
会場の皆様からはそんな声も。

篠原先生、ありがとうございました!



osaka1.png

続く第2部、弊社代表・野田和裕による
講演「教会における終活フル活用術!」

超高齢化社会・・・2025年問題・・・
一度は聞いたことのある社会問題。

「時代に備えて何かしたいけど、何をすれば・・・」
そう思っておられる教会も多いのではないでしょうか?

そんな不安をピンポイントで解消するのが
今回のセミナーです。

どんな教会でも出来る、今すぐに始められる。
12箇条の終活フル活用術を披露いたしました。

今回のセミナー、牧師先生も来ておられましたが・・・
皆様、真剣にメモを取っておられました。
私も忘れることなく頭に留めておきたい内容です!


今回のセミナーはLWとしても
初の試みとなる夜の時間帯でした。
2時間は長いかな?などと思いましたが・・・

セミナーを終えた皆様からは、
「もっともっと聴きたかった!」というお声を多数いただいております。
なんて意欲! 私も見習わなければ・・・!

そんな皆様にも、追ってご案内がございます!!

今年のダブル発行記念セミナー
全国5都市での開催!

oosaka1.png

7月7日(土)は14:30から東京・OCCビルにて
ダブル発行記念セミナー@東京が開催されます!

それだけでなく、7月14日(土)では
山の上教会・グレイスチャペルで横浜開催も!

そしてフィナーレとなる9月29日(土)は、
福岡・西南学院大学でもセミナーが行われます!

「聴きたかったけど、行けなかったな・・・」
「もっと深く終活のコトを聴いてみたい!」
そんな声にお応えする全国開催なのです!!

誰でも、終活に縁遠いということはございません。
ぜひこの機会に、続くダブル発行記念セミナーに足をお運びください!

↓↓↓各セミナー詳細URLはコチラ↓↓↓
http://www.life-works.co.jp/double-seminar.html

↓↓↓申し込みページURLはコチラ↓↓↓
http://www.life-works.co.jp/doubleinquiry.cgi?a=tokyo

セミナーに関してのお問い合わせはお電話でも可能です。
→0120-364-392

ぜひ今後も、LW社がお届けする
ダブル発行記念セミナーをよろしくお願いいたします!!



~今日の一句~

時雨にも

負けず果てへの

歩を進む

大阪会場へお越しの皆様、
最高の時間をありがとうございました!
別窓 | 五・七・五郎 | コメント:0
∧top | under∨

W発行記念セミナー@大阪を語る!④

こんにちは! 五・七・五郎です!


ついに明日! 大阪はVIP関西センターにて
ダブル発行記念セミナーが開催されます!!

これまで3つの記事に渡り、
本セミナーの魅力を語り明かしてきました。

W発行記念セミナー@大阪を語る!①
W発行記念セミナー@大阪を語る!②
・W発行記念セミナー@大阪を語る!③

全部読んでくださった皆様には、LWがセミナーに向ける
真っ赤な情熱が伝わったことと思います。

キリスト教専門の葬儀社として、
全ての教会にキリスト流終活をお届けしたい!

その一心から、これまで様々な場所で
スペシャルな終活セミナーを開催してきました。



全国つあ

写真は、2017年月に開催された
終活全国ツアーの様子。

何とこの年、北海道に始まり
石川県、愛知県、東京都、山形県、京都府、兵庫県・・・
日本全国津々浦々で終活セミナーを実施。

フィナーレとなる大阪会場では、
大盛況の内に講演を終えることが出来ました。

LWは、こうして毎年ご愛顧をいただきつつ
大規模なスペシャル終活セミナーを続けてきたのです。



めめもり

こちらは、2015年10月に行われた
メメント・モリ Vol.5の様子です。

大阪クリスチャンセンターを会場に、
総勢4名もの終活のプロから
様々な講演をしていただきました。

メメント・モリとは
ラテン語で「死を覚えよ」という意味の格言です。

この豊かな時代で、やがて訪れる終わりを
自分のこととして受け止める・・・。
考えさせられる内容です。

皆様の応援で、メメモリは5年に渡って
毎年開催の機会を与えられました。


そして2016年!

10しゅうねん

LWが10周年を迎えた記念すべき年、
創立10周年感謝講演会と題してスペシャルセミナーを開催。

ホールがいっぱいになるくらい
たくさんの人に来ていただきました!

皆様に支えられつつ、励まされつつ、
LWは毎年のスペシャルセミナーを続けてくることができたのです。


そして、2018年はお伝えしてきた通り!
全国5都市にてダブル発行記念セミナーを開催いたします!

oosaka1.png

大阪での講演は明日、6月29日19時からです!
参加費無料で誰でも参加可能!
ぜひお忘れないよう、迷っている皆様もお申込みください!

笑いアリ、感動アリの
スペシャルセミナーに是非ご期待を!!


↓↓↓申し込みページURLはコチラ↓↓↓
http://www.life-works.co.jp/doubleinquiry.cgi?a=osaka

ぜひお電話でもお問い合わせください!
→0120-364-392



~今日の一句~

先と跡

重ねて見つつ

道歩む
別窓 | 五・七・五郎 | コメント:0
∧top | under∨

W発行記念セミナー@大阪を語る!③

こんにちは! 五・七・五郎です!


これまで2回にわたり、6月29日に大阪で開催される
ダブル発行記念セミナーについてご案内してきました。

W発行記念セミナー@大阪を語る!①
W発行記念セミナー@大阪を語る!②

今回は、本セミナーの目玉である
講師のプロフィールをご紹介いたします!



LWがいつもお届けする一般セミナーとは違い、
本セミナーは豪華2部仕立て。

2名の講師から終活のアレコレを
ガッツリ学ぶことができます!

その記念すべき第1部
語っていただくのは・・・・・


しのはら先生

東京基督教大学神学部・准教授
篠原基章先生です!

以下、先生のプロフィールを記載します。

東京基督教大学神学部卒業。
日本国際飢餓対策機構の働きを経て、米国・カルヴィン神学校修士課程、
トリニティ―神学大学院博士課程を修了。
専門は宣教学。

現在、東京基督教大学神学部准教授。
代表的な研究は
「宣教の民としての教会論-福音派の宣教の神学における宣教的教会論の意義を巡って」
「宣教と教会-20世紀の宣教思想史を踏まえて」など。



また、東京基督教大学国際宣教センター
キリスト教葬儀研究会が発行する、
『日本宣教におけるキリスト教葬儀』にも
寄稿しておられます。

このブックレットも会場にて販売いたしますので、
詳細は前回の記事をご確認くださいね。


宣教学という遠大なテーマを扱われる先生ですが、
実は私、五・七・五郎の恩師でもあります。

学校では様々な国から集う留学生と日本人学生を繋ぐ
橋渡し役としてご活躍され、
「異文化理解」の実践について
様々なことを教えてくださいました。

先生として生徒を教えるかたわら
男子寮主事として仕え、多くの学生に親しまれています。
いわば縁の下の力持ち。
とても謙遜で柔らかい物腰の先生です!

そんな篠原先生が今回語ってくださるテーマは、
「キリスト教葬制文化の形成を目指して」

副題は「日本の教会はどのように死者儀礼と向き合ってきたのか?」です。
先生独自の視点から、キリスト教葬儀の今までとこれからを語ってくださいます!

篠原先生の講演が聞けるのは6月29日の大阪会場のみ。
今からとても楽しみですね!




続いて第2部!

「教会における終活フル活用術!」と題して
実践的な終活のハウツーを語るのは・・・・・


のだ社長

おなじみライフワークス社代表取締役・
野田和裕です!


株式会社 創世 ライフワークス社 代表取締役。
東京基督教大学神学部神学科卒。

祖父(福島県・聖光学院高等学校創設者)のクリスチャンビジネスマン精神にならい、
単独、商人の町・大阪に移り、キリスト教専門葬儀社・株式会社 創世 ライフワークス社を設立。
20年間に渡るキリスト教専門葬儀の経験を生かし、絶えず葬儀の形・仕組みを提案、事業展開している。
セミナー実績として、日本全国300カ所以上でセミナーを実施。延べ9000名が受講。
実践的でわかりやすい内容には定評がある。



これまで日本全国を駆け巡り
様々なテーマでキリスト教葬儀を語ってきたLW。
皆様も1度は参加されたことがあるかもしれません。

今回のセミナーでは、『終活STYLE』と
『日本宣教におけるキリスト教葬儀』の2大発行物を記念し、
より実践的でタメになる終活講座を実施します!

実は篠原先生と弊社代表・野田は
同じ東京基督教大学を卒業した間柄。
在学中は一緒にラーメン屋を回るほどの仲だったそうです。

そんな絶好コンビネーションの講師2名が繰り広げる
終活セミナー・・・。ワクワクしてきますね!

ぜひ皆様も加わっていただき、
楽しくも勉強になる講演の時を持ちましょう!


ダブル発行記念セミナーは事前申し込み制、
そして定員制です。参加費はもちろん無料!

大阪での開催は2週間を切りました!
お忘れなきよう、ぜひお早めにご応募ください!!

人生のフィナーレ、頂点でもある終わりの時。
そのあり方を皆様で考える最高のひと時になればと思います!


次回の更新では、
LW社のお送りしてきたセミナー実績をご紹介!



~今日の一句~

雨しずく

波紋の残す

あたたかみ


セミナーへのお申し込みは
お電話・FAX・その他ホームページからも
承っております。

↓↓↓申し込みページURLはコチラ↓↓↓
http://www.life-works.co.jp/doubleinquiry.cgi?a=osaka

ぜひお電話でもお問い合わせを!
→0120-364-392
別窓 | 五・七・五郎 | コメント:0
∧top | under∨
| ライフワークス便り | NEXT