FC2ブログ

ライフワークス便り

キリスト教専門葬儀社 ライフワークス社の普段を 個性派社員たちがお届けします!!

京都オフィス オープニングイベント!

はい、こんにちは!
イベント時になるとひょっこりブログに登場する紅茶姉さんです。
ご無沙汰しております。
最近は当ブログの常連さん「船の人」が番宣(?)を担ってくださっており、すっかりお任せモードになっておりましたが、今回ばかりはこの熱(苦し)い思いを直接皆様にお届けしなければ!と登場した次第であります。
そもそも京都オフィス「ぷらっと相談所」は、「クリスチャンと教会の皆様の終活のお役に立ち、どなたでもお気軽にお越しいただけるのんびり空間」となるよう作られたオフィスです。
4月20日に献社式を執りおこない、神様が使ってくださるようお捧げしたこのオフィス、オープニングには気合を入れて素晴らしいゲストに来ていただこう!とのことで。
ウェルカムボード
6月29日、お招きしてしまいました!ゴスペルピアニストの野田 常喜さんと、ゴスペルシンガーの吉村 美穂さんです!
野田さんと吉村さん
うわーーー。
これもう夢なんじゃないかしら。
日々葬儀に関わる紅茶姉さんのお仕事先に、こんな素晴らしい方々をお呼びできるなんて!
吉村さん
見てください、このステキな後ろ姿。
そしてお姿同様、ステキな歌声を日本で最も近くで聞けるイベント、それが京都オフィスオープニングイベント!
写真 2019-06-29 16 40 26
よよよ吉村さん、ミーハーで恐縮ですが、サインをいただけませんでしょうか。。。
え?いいんですか??
司会は頑張れ我らが五・七・五郎!
紅茶姉さんは照れ屋さんなので、後ろから応援係です。
司会
曲目はこちら、もりだくさんです。
途中で野田さんのピアノソロも入りつつ、京都オフィスに吉村さんの美しい歌声がしんしんと染み入ってくるのでありました。
プログラム
第2部はこちら、生前整理のプロ中のプロ!
家じまいアドバイザー、遺品整理士の屋宜 明彦さんの登場です!
屋宜さん
とにかくお話がタメになって面白い!
以前「からしだね館」で来ていただいたときも、楽しく笑いっぱなしのあっという間の1時間でしたが、今回さらにパワーアップしてご登場くださいました。
どこまで進化されるんでしょうか、屋宜さん。
画像
代表野田も真剣に聞き入っております。
社長さん
生前整理について、笑いながら勉強をする貴重なお時間をいただきました。
ノリに乗ってきたところで時間切れです。。。
まだまだお聞きしたいところではありますが、それは次回に取っておきましょう!
アンケートで再訪が期待されています!
またお越しください屋宜さん!!!
屋宜さんと社長さん
最後に一枚、みんなで!
集合写真
お越しいただきました皆様、お祈りくださいました皆様、本当にありがとうございました。
冷房をマックスにしても追いつかない皆様の熱気に、こちらもたくさんのワクワクをいただきました。
次回は9月、終活カフェ始動ということで、皆様が「ぷらっと」来ていただける建物をめざしています。
ひとりでも多くの方とお会いできるのを、紅茶姉さんは指折り数えてお待ちしております。
また!
別窓 | 紅茶姉さん | コメント:0
∧top | under∨

京都オフィスの献社式(後編)🎶

いやーーーー。
光陰矢の如し過ぎて、びっくりしちゃいます。
前編を上げてから、はっ!!!と気付けばもう数日経ってるんですもん。
このペースで日々が過ぎてしまったら、転がり落ちるように10年ぐらい経っちゃうんじゃないかと冷や汗が止まらない紅茶姉さんです。
早く早く、献社式の後編を皆さまにお伝えしなければっ‹ਭ=͟͟͞͞( ⌯꒪͒▱ ꒪͒)۶ 。


シップマンさんも上げてくださいましたが、オフィスの入口は暖簾です。
腕押しワークスにならぬよう気を付けます。
ハイ。

チョークアートはね、また練習に練習を重ねますよ。ハイ。


一番目のお客様は、ブレス・ユア・ホームの広田 信也先生です。

キリスト教葬儀をなさりたい、という方がいらっしゃったら、どこへでも駆け付けてくださる、ものすごい頼もしい先生です。


式はこのように進んで参りまして。(見えるかな?)



紅茶姉さんの写真?
そんなものはありませんよ?
はい。

代表の野田のお話です。
のちに、「改めてこれまでのライフワークスを振り返る機会になった」と申しておりました。
勤務歴7年ぽっちの紅茶姉さんですら、谷あり谷ありの色々な歴史があるのですから、新たなオフィスのスタートに当たり、それはもうさまざまな思いがよぎっておらるるのだろうなあ、と思いました。



メッセージは「ヨルダン川を渡る」。
広田先生のメッセージは優しく力強いのです。
紙芝居を用いられる事も時々おありなのですが今回はプロジェクター使用で、少なくとも紅茶姉さんの胸を直撃!でございました。



のちは、感謝交わり会という事で、お昼ご飯を食べつつ、各先生方から一言ずつ頂戴いたしました。
私たちがしている日頃のお仕事で、皆様がこんな風に思っているよ、感じているよ、という事を率直にお聞き出来て、とても感謝でした。
あらあら、野田代表がこちらに気づきましたね。



ちなみに、献社式には、以前弊社がご葬儀のお手伝いをさせていただいた際に高校生だったご家族のお嬢さんが来て下さっていたのですが、ウチの頼もしい総務のソウムたんと髪型がよく似ており、まるで双子ちゃんかしら、と見紛う後ろ姿だったりしました。
左後ろです。可愛いお嬢さんズです。



最後の一枚、みんなでパチリ!
いやー、皆様良い笑顔ですねえ!


そんなこんなで遅まきながら、献社式後編をお送りいたしました。
ほんのり厳粛な、ほんのり穏やかな春の1日、お集まりいただきました皆さま、心からありがとうございました!


そして後日。
早速オープンした終活ぷらっと相談所に。
水野先生が遊びに来て下さったのでした!
ありがとうございます!!!


さてさて、神様からステキな滑り出しをプレゼントしていただき、ライフワークス京都オフィス 終活ぷらっと相談所ですが。
クリスチャンもご近所の方も、もちろん先生方もぷらっと来て下さったらいいなあっと、願う紅茶姉さん&五・七・五郎が、あなたのお越しをめちゃくちゃお待ち申し上げております!


…これ、画像ちゃんと上がってるかなあ……( ̄∀︎ ̄;)。
別窓 | 紅茶姉さん | コメント:0
∧top | under∨

京都オフィスの献社式(前編)♬

はい、とんでもなく久方ぶりにやってまいりました。紅茶姉さんです!!
相変わらず姉さんって書くのおこがましい!!!でもそこはスルーしてくださいよろしくお願いします!!


ここ最近は、エネルギー溢れる若人の成長著しく、感謝なことに船の人や短歌の人やエレベーターな人がどんどこライフワークス便りを盛り上げていってくれているのですが。 
今日は書かねばならない。人として。
ライフワークスも設立より13年が経過いたしまして。
紆余曲折いろいろありつつ、そのすべてを紅茶姉さんは知っているわけではありませんが、その短くも長い歴史の中の1ページに。 
京都オフィス 終活ぷらっと相談所 献社式、という日が加わりました!


まず、終活ぷらっと相談所?なんやねんそれ、という方にざっくり申し上げますと。
終活を始めておられる、または始めよっかな~と思っておられる方を一生懸命お手伝いしたいという熱い思いを持つスタッフがお茶とお菓子を用意して待ってますよ!という施設です(←違訳)。
取り扱っている部門は多岐に渡ります。
生前整理、お墓、法律、散骨、エンディングノート作成、教会探し、etc etc・・・
もちろん、お越しくださったら常駐の紅茶姉さんと五・七・五郎さんが恰好良くすらすらお答えします!というわけにはまいりません。
葬儀以外はプロではありませんので。 
ですが、これまでにライフワークスがお手伝いしてきた中で培われた繋がりの中から、一番その方にマッチするものをご案内することができるのでは、と思っています。 
我々は、キリスト教葬儀社という性質上、皆様の教会にお邪魔をしてご葬儀のお手伝いをさせていただく、という事が圧倒的に多かったのですが、会社自体の目的がご葬儀そのものではなく「福音の前進」でありますので、ご葬儀以外の場でも教会やクリスチャンの方々のお手伝いができないか、訪ねて来てくださる方に何かしらの益を持って帰っていただける施設を作ることが出来ないか、という事を追及していった結果。 
あ~ら不思議、「ぷらっと終活相談所」が出来てしまいました!


そして本日2019年4月20日土曜日。
皆さまのお支えとお祈りの結果、無事にその献社式を執り行うことが出来ました。
献社式には近隣の教会の牧師先生にご参列をいただきました。
もう、紅茶姉さん的には、メッセージ作りにお忙しい(しかもイースター主日の前日っ)牧師先生方においでいただくというだけで、その場で気絶してしまいそうなぐらい申し訳ない気持ちでいっぱいだったのですが。
メッセージを取り次いでくださる先生、またご列席の先生方に見届けていただく中で、思いました。


一人の人が生まれる時には喜びがある。
紅茶姉さんも「生まれ直した」ときにたくさんの方が祝福してくださいました。
それは神様と私の関係ではあるけれども、それを多くの方に証人として見届けていただき、そののちの道を神様と歩むのだと明らかに宣言する幸いな出発。 
同じくこの新たなオフィスも主のみこころのために使っていただくのだと私たちは宣言し、それを見届け、一緒に喜んでくださった先生方や皆様の信頼を裏切らない働きをしていくことを誓い歩む、その最初の一歩目を今踏んでいるんだなあと。 
ですので、そんな献社式にご参列をいただきました皆様に、本当に心からの感謝を。


さてさて、そんなこんなで、幸いな献社式の模様を画像でお伝えしようと思いましたが。
ちょっと思いが溢れすぎて、読んでる方がいい加減にしてくださいのレベルに達してしまいそうな文章量になりましたので。
画像は後編に続きますー!
後編までの期間が開かないようにしなきゃと思いつつ、とりあえずは住所を載せよう、うん、そうしよう。


〒612-8331
京都市伏見区菊屋町855-1F
ぷらっと来てくださる方、大募集です。


ご存知の通り、紅茶姉さんはご葬儀などでいろいろな教会に出没していますので、お訪ねの際にもしかしたらいないかもしれませんが、紅茶姉さん以外にも五・七・五郎さんというお茶目な青年が京都オフィスにおります。 
建物ともども、ライフワークス社一同と京都オフィス、お覚え置きくださいましたら幸いです。
後編に続……きますよ!きっと!
別窓 | 紅茶姉さん | コメント:0
∧top | under∨

ぼくのなつやすみ(紅茶姉さんver)

天高く主に紅茶姉さんが肥ゆる秋。
はい、皆さまこんにちは!
ライフワークスのおやつ担当(主に処分係)、紅茶姉さんです。
本日は、「紅茶姉さんのなつやすみ」と題しまして、ハマっ子との放浪記をつらつら書きたいと思います。


えっ、「あなたたち夏休みなんかあるんですか??」って??
あります!
そこはもう、愛に溢れるライフワークス、3日間不可侵のお休みがあるのです。
ライフワークスで就職を考えてる方々、ちゃんとお休みあるよっ、ブラックじゃないよっ、ホントだよっ。


遅ればせながらそれを使ってハマっ子に会いに旅行に行って参りました。
って、そういえば。
ハマっ子は月へ帰ってしまった、じゃないや、ヨコハマに帰ってしまったのです。
紅茶姉さんは、寂しくておやつも喉を通りません←某うどんさんの「ほーっ」って声が聞こえたような。


彼女は現在は横浜オフィスで頑張っています。
 関西ハマっ子ファンクラブの皆さん、ファンレターは鎌倉オフィスまで。


さてさてそれで。
さあ、どこに行こう、何食べようと調査に調査を重ねていたのですが。
何しろハマっ子は
①少食
②温泉が好きではない
③節約家
④かわいい
なので、そんなハマっ子大満足コースを考えに考えた訳です。
さあ、ここはどーこだ。

あれ?
おかしいな。
こっち向いてよ。

むむむ。
これならどうだっ。

ハマっ子は素早い。
それはもう素早いのです。

わかった、それなら海に行こうか。

足湯とかね。

あらあら。
そしていい感じに暮れる海沿い。

そして駅前。

はい、以上のことから分かる点がひとつ。
それは。


⑤超シャイ


そんな、カメラを向けると逃げ惑うハマっ子と楽しい夏休みを過ごしつつ、お互いの地で頑張ってこーと決意を新たに2人はそれぞれの地に帰って行ったとさ。
めでたし、めでたし。


夏休みとか言ってますが、迫り来る今年の冬はめちゃ寒いらしいです。
皆さま、保温、睡眠、栄養!です。
そして、その前に、どこかのすんばらしいアーティストがお作りになった、色鮮やかな季節を皆さまとご一緒に満喫できたらいいなあ、と思います。
ではまた!!
別窓 | 紅茶姉さん | コメント:0
∧top | under∨

ついに、おらが教会にあの方が…。

はいこんにちは、紅茶姉さんです!
いやあ、お久しぶりです。
日々順調に体積を増しながら、ライフワークスにて元気に働かせていただいております。
。。。
さてさて、そんな紅茶姉さんの日曜日。
ふらっふら、ごろっごろ、だらっだらしてると思うでしょ??
いや、してますけれども。
ちゃんと礼拝にも行っているわけです。
紅茶姉さんの母教会は大変ありがたい教会で、お仕事で礼拝が守れないときは早天でも夕拝でもして下さるのです。
正直とっても助かります。
多忙なT先生、ありがとうございますっ。
。。。
前置きが長くなりましたが、そんな紅茶姉さんの母教会に、あの方が終活セミナーをしに来てくださいましたーー!!
。。。
ハンドスピナーとあの方↓

珪藻土マットとあの方↓

とってもタメになる、諸教会引っ張りダコのおもしろ終活講師、一ノ瀬健太氏だーーー!!!
。。。
以前から、つねづねうちの教会にも来て欲しいなあと思っておりました。
お話が面白いのはもちろん、タメになるし実際やる気になるし、何より紅茶姉さん個人が葬儀屋さんの端くれの端くれとして、『悔いのない準備』をする必要があってそれがとても重要だと感じているから、それを愛する方々にお伝えして欲しいなあーと思っておりました。
でもしかし。
自分が働いている会社のセミナーのオススメをするのは、なんだか気恥ずかしい。。。
などと思っていましたら、なんと教会のある方が、終活全国ツアー京都編in山科からしだね館に来てくださり。
うちの教会の熟年会にも来てくれませんかとのお誘いを( ˃ ⌑ ˂ഃ )。
ありがとうございます!!!
。。。
という経緯で、入社6年目にして、紅茶姉さんの母教会である宇治福音自由教会にて終活セミナーが実現したのでありました。
。。。
さて、早めに行って机をなーらべーよーうっ♪と思ってお伺いしたら、すでに準備万端な1階集会室。
うわあああ、やること早いっ!
熟年会、とお聞きしていたので、当初は10人前後かな?と思っていましたら。

ぱらぱら。
ぞくぞく。
満員御礼~(泣)!!
熟年会だけでなく、女性会の方々もお越しくださっているではありませんか。
満員が目的ではありませんが、感謝です~。
なぜか謎に緊張している紅茶姉さんに比して、緊張知らずの講師さまの心臓はモフモフに毛が生えておられるに違いありません。うん。

もう何度目になるかわかりませんが、私も教会の方と同化しつつしっかりとお話を聞かせていただきました。
終活しようっ。お菓子の缶捨てようっ。
と、改めて思わされた紅茶姉さんです。
質疑応答も積極的に手が上がり、散骨、分骨について、他社のキリスト教葬儀について、葬儀時のお食事について、骨葬について、人工関節について、これまでで一番困った事は、などなどご質問が途切れず、最終的に時間オーバーでこちらも感謝の限りでした。
熱心で前向きな方々といっしょに終活の勉強ができて、オマケの紅茶姉さんもとても良い時間を過ごさせていただきました。
。。。
。。。
。。。
と、いうわけで、お呼びくださいましたらあなたの教会にもいつでも参上致します!
紅茶姉さんは漏れなく着いて来ないかもしれませんが、運が良ければ軍曹さん(?)やうどんさん(?)とも会えるかもしれない終活セミナー、まだ利用した事のない教会さまのお申し込みをどんどこお待ちしております。
秋に向けてイベントも増えて参りますが、すべての教会さまとそこに集う方々の上に、大きな大きな守りがありますように。
ではまた!
別窓 | 紅茶姉さん | コメント:0
∧top | under∨
| ライフワークス便り | NEXT