FC2ブログ

ライフワークス便り

キリスト教専門葬儀社 ライフワークス社の普段を 個性派社員たちがお届けします!!

聖三一コミュニティー教会 セミナー開催!

6月11日(日)日本イエス・キリスト教団 聖三一コミュニティー教会でのセミナーでした!


神戸市垂水区にある教会なので、明石海峡大橋が見えるかなーと思いながら教会駐車場に車を停めて振り返るとこんな光景が…

すぐそこやないか。


10時半の礼拝に向けて、10時頃に教会着、受付で名前を記入して、礼拝堂でしばし待機。
すると10時25分にチーフから電話。

チ 今どこおんの?聖三一コミュニティー教会から会社に電話あって、迷ってるんちゃうかって心配してはるで。
ラ え、もう教会いてますよ。
チ え、いつ着いたん?
ラ 20分ぐらい前。
チ え。
ラ え。


すみません、礼拝前でお忙しいことと思い、宮澤先生を探してご挨拶してませんでした。
ご迷惑おかけしましたっ。


宮澤先生のお顔を拝見して、「どこかでお会いしたことあるような…。」と思っていましたが、聖三一コミュニティー教会から私の行っている教会に転籍された方がおられ、その方のお母様のご葬儀でお会いしたことがありました。
思い出せて良かった…。
午前中の礼拝では宮澤先生が死にまつわるメッセージをしてくださり、いつもと違う視点で死と向き合うことができました。


お昼はパンとおにぎりをいただきましたが、おにぎりを手渡す時に、教会のご婦人が「このおにぎり、直に手で握ってないから!ラップで包んで握ったから!いっぺんも触れてないし一切雑菌とかもついてないから!」と念押ししてくださいました。


大丈夫、そういうの一切気にしないタイプですから。


しばし昼休憩をしてから13時半からセミナー!

30名ほどの方がご参加くださいました。


遺品整理、生前整理に関心がある方も多いとのことで、お部屋の片付けにもフォーカスしてお話ししました。
「片付けなあかんと思ってるけど、なかなか進まなくてねぇ…。」という方がおられ、いつもお世話になっている遺品整理士の屋宜さん(一般社団法人 心結)の金言を拝借して、「まとめてやろうと思うと難しいんですよ。1日5分だけでもいいから、少しずつ進めるのがお片付けのコツです。」とお伝えしました。
ただ、私もお片付け苦手なので、気持ちは痛いほどわかります…偉そうに言えません…


セミナー後、茶菓を用意してくださり、コーヒーをいただきながら教会の方々と交わりました。
そこで、フランクな質問やお困りごとをお聞きすることができました。
一方的に話すばかりでなく、こういった時間も必要ですね。


宮澤先生をはじめ、教会の皆様、本当にありがとうございました!


●ご参加いただいた方の声●

「残される家族のために、いつ訪れるかわからない死に対して備えたいと思います。力強い証ある人生を歩み、救われた証し等、エンディングノートに書きます。」 (69歳 女性)

「話が上手だった。眠りに誘われることもありませんでした。」 (68歳 男性)

「楽しく、わかりやすく話をしてくださって、ありがとうございました。とてもわかりやすく、本当に良かったです。神さまの祝福を心からお祈りいたします。」 (67歳 女性)

「とてもわかりやすい説明で、所々楽しい話題も入れながらお話に引き込まれていました。今からできること、後に残された人のことを考えること、参考になりました。もっとあらゆるジャンルでお話を聞きたいと思いました。一ノ瀬さんの話術もすばらしかったです。」 (53歳 女性)



…さて、遺品整理、生前整理の話題が出ましたが、皆さん、もっと詳しい話を聞きたくないですか?


私もお片付けについてセミナーでお話ししていますが、お片付けのプロではありません。
前述した一般社団法人 心結の屋宜さんにお話を伺いたいところですが、屋宜さんは終活界では知らない人はいない有名人なので、超多忙なんです。


でも!


今週土曜日の終活全国ツアー 京都会場に来てお話ししてくださいます!!(わざとらしい…)



お申し込み・詳細はこちらをクリック!!


お片付けのプロ、屋宜さんのお話を聞ける貴重なチャンス、お見逃しなく!!


私ラーメンマンもいつものセミナーとは違う内容でお話しします。
紅茶姉さんの宣伝力でたくさん予約をいただいていますが、まだ座席に若干の空きがあります!
今からでもギリギリ間に合いますので、是非お越しください!!
別窓 | ラーメンマン | コメント:0
∧top | under∨
| ライフワークス便り | NEXT