FC2ブログ

ライフワークス便り

キリスト教専門葬儀社 ライフワークス社の普段を 個性派社員たちがお届けします!!

百聞は一見に...?

ライフワークス便りをご覧の皆様、こんにちは。
うどん太朗でございます。


さてさて、最近、巷でこのような画像が話題になっているのをご存知でしょうか。


fc2blog_2015031417380240b.jpg



一見、変哲のないドレスですね。。。
ところで皆様、このドレス、何色に見えますか。


このドレス、どうやら見る人によって色が違うようなのです。
ある人は白と金、またある人は黒と青。
その中間の色彩に見える方もいらっしゃるようです。


私も最初、この画像を見たときは眉唾物だと斜に構えていたのですが、特定の人とは見え方が明らかに異なるし、逆立ちしても、私にはその人たちが証言するようには見えません。




凄まじい衝撃でした。
同じものを見ているのに、見え方が違う。


「百聞は一見にしかず」とはよく言ったもので、現物を見ること以上に、物事を伝えたり、イメージを共有したりする最良の手段はないというのが、世間一般の認識だったはずなのです。
それにも拘らず、現実に同じものが、人によって全く異なる様子に見えることがあります。


本当は、人の数だけ物の有り様は多様なのかもしれないと考えるのはどうでしょう。
美しいと思われるものに下卑た影を見ることもあれば、人が忌避するものに心惹かれるのかもしれません。

きっかけは、今回はこのドレスでしたが、もし自分にまつわる事柄が、このドレスのように見ることができれば、物事の色彩は変わってくるのかもしれません。


なんだか、謎かけのようですね。
まぁ、皆様考えてみてください。

それでは、この辺りで。


別窓 | うどん太朗 | コメント:0
∧top | under∨
<<続。壁をよじ登る人々。 | ライフワークス便り | 主の御顔を仰ぎ求めます>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ライフワークス便り |