FC2ブログ

ライフワークス便り

キリスト教専門葬儀社 ライフワークス社の普段を 個性派社員たちがお届けします!!

京都オフィスの献社式(前編)♬

はい、とんでもなく久方ぶりにやってまいりました。紅茶姉さんです!!
相変わらず姉さんって書くのおこがましい!!!でもそこはスルーしてくださいよろしくお願いします!!


ここ最近は、エネルギー溢れる若人の成長著しく、感謝なことに船の人や短歌の人やエレベーターな人がどんどこライフワークス便りを盛り上げていってくれているのですが。 
今日は書かねばならない。人として。
ライフワークスも設立より13年が経過いたしまして。
紆余曲折いろいろありつつ、そのすべてを紅茶姉さんは知っているわけではありませんが、その短くも長い歴史の中の1ページに。 
京都オフィス 終活ぷらっと相談所 献社式、という日が加わりました!


まず、終活ぷらっと相談所?なんやねんそれ、という方にざっくり申し上げますと。
終活を始めておられる、または始めよっかな~と思っておられる方を一生懸命お手伝いしたいという熱い思いを持つスタッフがお茶とお菓子を用意して待ってますよ!という施設です(←違訳)。
取り扱っている部門は多岐に渡ります。
生前整理、お墓、法律、散骨、エンディングノート作成、教会探し、etc etc・・・
もちろん、お越しくださったら常駐の紅茶姉さんと五・七・五郎さんが恰好良くすらすらお答えします!というわけにはまいりません。
葬儀以外はプロではありませんので。 
ですが、これまでにライフワークスがお手伝いしてきた中で培われた繋がりの中から、一番その方にマッチするものをご案内することができるのでは、と思っています。 
我々は、キリスト教葬儀社という性質上、皆様の教会にお邪魔をしてご葬儀のお手伝いをさせていただく、という事が圧倒的に多かったのですが、会社自体の目的がご葬儀そのものではなく「福音の前進」でありますので、ご葬儀以外の場でも教会やクリスチャンの方々のお手伝いができないか、訪ねて来てくださる方に何かしらの益を持って帰っていただける施設を作ることが出来ないか、という事を追及していった結果。 
あ~ら不思議、「ぷらっと終活相談所」が出来てしまいました!


そして本日2019年4月20日土曜日。
皆さまのお支えとお祈りの結果、無事にその献社式を執り行うことが出来ました。
献社式には近隣の教会の牧師先生にご参列をいただきました。
もう、紅茶姉さん的には、メッセージ作りにお忙しい(しかもイースター主日の前日っ)牧師先生方においでいただくというだけで、その場で気絶してしまいそうなぐらい申し訳ない気持ちでいっぱいだったのですが。
メッセージを取り次いでくださる先生、またご列席の先生方に見届けていただく中で、思いました。


一人の人が生まれる時には喜びがある。
紅茶姉さんも「生まれ直した」ときにたくさんの方が祝福してくださいました。
それは神様と私の関係ではあるけれども、それを多くの方に証人として見届けていただき、そののちの道を神様と歩むのだと明らかに宣言する幸いな出発。 
同じくこの新たなオフィスも主のみこころのために使っていただくのだと私たちは宣言し、それを見届け、一緒に喜んでくださった先生方や皆様の信頼を裏切らない働きをしていくことを誓い歩む、その最初の一歩目を今踏んでいるんだなあと。 
ですので、そんな献社式にご参列をいただきました皆様に、本当に心からの感謝を。


さてさて、そんなこんなで、幸いな献社式の模様を画像でお伝えしようと思いましたが。
ちょっと思いが溢れすぎて、読んでる方がいい加減にしてくださいのレベルに達してしまいそうな文章量になりましたので。
画像は後編に続きますー!
後編までの期間が開かないようにしなきゃと思いつつ、とりあえずは住所を載せよう、うん、そうしよう。


〒612-8331
京都市伏見区菊屋町855-1F
ぷらっと来てくださる方、大募集です。


ご存知の通り、紅茶姉さんはご葬儀などでいろいろな教会に出没していますので、お訪ねの際にもしかしたらいないかもしれませんが、紅茶姉さん以外にも五・七・五郎さんというお茶目な青年が京都オフィスにおります。 
建物ともども、ライフワークス社一同と京都オフィス、お覚え置きくださいましたら幸いです。
後編に続……きますよ!きっと!
別窓 | 紅茶姉さん | コメント:0
∧top | under∨
<<京都オフィスへの入口 | ライフワークス便り | 終活の助け>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ライフワークス便り |