FC2ブログ

ライフワークス便り

キリスト教専門葬儀社 ライフワークス社の普段を 個性派社員たちがお届けします!!

感染症予防に手洗いを語る!

皆様こんにちは!
京都オフィス・「終活ぷらっと相談所」の五・七・五郎です。

ようやく暖かくなってきましたが、昨日は関東でも雪が降るなどまだまだ落ち着かない気候。
春よ来い! と日々心の中で呟いております。

気温もそうですが、今はいろいろと不安な時期ですね。
中でもやはり感染症対策については、皆様もチェックしているところではないでしょうか。
そこで本日は、これで安心! 正しい手洗いの仕方についてご紹介していきます!


613080.jpg

手洗いといえば石けんですが、最近は液体石けん(ハンドソープ)がお勧めとのこと。
手順は全部で6つとなっております。

①手のひら
まずは手のひら。これは手洗いの基本ですね。
手には数え切れないほどの雑菌が住んでいると言われています。
手の上で泡立てることで、シワにも石けんが行き渡るそうですよ。

②手の甲
続いて手の甲。満遍なく石けんを塗りましょう。
手の甲は乾くと手のひらより荒れやすいので、柔らかいタオルがお勧めです。

③指先・爪
最も他の物に振れやすい部分が指先です。
普段なかなか爪の先まで意識することは少ないのではないでしょうか。
爪の長い方は特に注意かもしれません。

④指の間
汗をかくと特に乾きにくくジメジメしているのが指の間。
ここはしっかり洗っておきたい部分です。
手もみをするように指と指で洗いましょう。

⑤親指の付け根
スマートフォンや車のハンドルなど、親指で扱うものも多いです。
特に付け根も気を付けてキレイに保ちましょう。

⑥手首
最後です! 寒い時期は多くの人が洗わない、手首。
腕まくりをして指で手首を掴み、回すように洗います。
ここまでして初めて安心。「正しい手の洗い方」でした。

ポイントはそれぞれ5秒ずつ洗うことだそうです。
6手順を5秒ずつで、計30秒になりますね。
あまり手洗いの時間を考えたことはありませんが、急いでいる時などはサッと洗っただけで満足してしまうこともしばしば。
ですが、この方法で手を洗うと水だけで15秒間洗うより100倍も雑菌を落とせるそうです!

これから暖かくなってきますが、心地良くなってくるのは我々人間だけではありません。
出来るだけ人ごみは避け、帰った後には必ず手洗い!
それだけで自分だけでなく、家族全員が安心です。
何かと辛い時期ではありますが、みんなで協力して乗り越えましょう!



~今日の一句~

勝つ気なら

みんなで挑もう

春うらら



皆さんどうかお元気で!
別窓 | 五・七・五郎 | コメント:0
∧top | under∨
<<2019年度末を迎えて | ライフワークス便り | 春への準備!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ライフワークス便り |